大会レポート

「あきらめない気持ち」(花園大学)~第70回全日本新体操選手権男子団体5位

2017.11.24Fri

今大会、団体では青森大学が4連覇を達成した。 今の青大の強さの前には、なかなか他のチームがその上に立つことは考えにくいが、4年前にはたしかに青大に土をつけたチームがあった。それがこの花園大学だ。 花大が青大に勝った2013年、花大には有力な1年生が多かった。 そして、1年時にして「青大に勝...

「明るくて、地味にスゴイ団体」(中京大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合8位

2017.11.23Thu

何度も繰り返していて恐縮だが、とにかく今の女子新体操団体は、戦国時代だ。 「実施勝負」の色合いが強くなった今年のルールではなおさらその傾向が強まったようにも思う。 去年はよかったチームが、大きく沈んだり、1年前に悔しい思いをしたチームが大挽回を見せたりする。 そんな激動の時代に、中京大...

「試練を越えて手にしたもの」(国士舘大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合準優勝

2017.11.22Wed

2年前。 2015年の全日本選手権では、国士館大学の女子団体は、総合2位になった。 種目別決勝でも、リボン×5は2位、フープ+クラブは3位。 東京女子体育大学と日本女子体育大学の2強に、がっちり食い込む健闘を見せ、これからは、「東女、日女、国士館の三つ巴か?」と思われた。 ...

「一歩一歩を積み重ねた勝利」(日本女子体育大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合優勝

2017.11.20Mon

今年の全日本選手権での日女は強かった! 1日目の団体総合「フープ×5」ではまさに水をも漏らさぬ演技で1位。 2日目の「ボール+ロープ」は、試技順2番と早い出番ではあったが、さらっとノーミスで演技をまとめ、この時点でほぼ総合優勝を決めた感があった。 この2日間だけの日女を見れば、...

2017 Rhythmic Gymnastics Festival in 小林①~三桜ジュニア新体操クラブ

2017.11.12Sun

11月11日、小林市市民体育館にて行われた「2017 Rhythmic Gymnastics Festival in 小林」は、例年とおり大盛況に終わった。 今年は、ゲストに青森大学団体と永井直也選手を招き、いちだんと盛り上がりを見せた。 また、トリを務めた小林秀峰高校も、今年は高校総体2位...

「藤岡里沙乃(東京女子体育大学)」~第70回全日本新体操選手権種目別ボール3位/リボン2位

2017.11.07Tue

新体操はよくルールが変わる。 そして、そのときどきのルールによって、選手に求められるものが変わってくる。 たとえば、5歳から新体操を始めて、22歳で終えるとしたら、17年間の新体操人生の中では、おそらく1回または2~3回は、新体操の価値基準が大きく変わるという目に遭うはずだ。 ときには...

「小川晃平(花園大学)」~第70回全日本新体操選手権種目別スティック/ロープ優勝

2017.11.06Mon

本当に苦しい1年間だったのではないかと思う。 全日本インカレ前に、花園大学を訪ねたときも、タンブリングなど脚の負担の大きそうな練習はせずに、細かい部分の直しや、投げ受けなどの練習ばかり繰り返している姿を見て、やはり本調子には遠いのだろうと感じていた。 それでも。 小川晃...

「福岡大学」~第70回全日本新体操選手権男子団体3位

2017.11.02Thu

青森大学の「絶対王者」と呼ぶにふさわしい圧巻の演技。 予選でのミスを引きずることなく、決勝では会心の演技を見せ2位まで順位を上げた国士舘大学。 今年の全日本選手権男子団体も多くのドラマを生んだ。 そんな中で、「2002年以来の表彰台」というドラマを、まるで当然のことであるかのように淡々と成...

「河崎羽珠愛(イオン/早稲田大学)」~第70回全日本新体操選手権女子個人総合3位

2017.11.01Wed

全日本選手権を3連覇中だった河崎羽珠愛は、今大会で個人総合3位に終わり、連覇は途切れた。 女子での連覇最高記録は、秋山エリカ(1984~1989)と村田由香里(2001~2006)の6連覇。以下、山崎浩子(1979~1983)と川本ゆかり(1990~1994)の5連覇、松永里絵子の4連覇(19...

第70回全日本新体操選手権1日目(女子団体総合前半)

2017.10.28Sat

予想とおり、女子団体は混戦だった。 試技順1番の伊那西高校が、絵画のように美しい演技を、ほぼノーミスでまとめ15.700を出すと、続く試技順2番の日本女子体育大学は、ノー落下、ノー移動の水も漏らさぬようなパーフェクトな演技を見せる。同調性も高く、持っているフープが少し下がった選手がいればそ...
<< perv 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11