2012.10

伊那西高校新体操部(長野県)①

2012.10.31Wed

伊那西高校は、長野県の新体操強豪校だ。 今年で、11年連続インターハイ出場になるところだった。 なにしろ創部以来、インターハイ予選では無敗記録を更新中だったのだ。 その伊那西高校が、今年のインターハイ予選では、ライバル・松商学園に負けてしまう。   毎年7月の終わりか8月のは...

2012全日本社会人選手権 女子会(本州編)

2012.10.28Sun

大分開催でも、遠く東京や東北から出場した選手もいる。 女子1部で優勝し、全日本選手権の切符を手にした大貫友梨亜(東京女子体育大学OG)もその1人だ。今大会女子1部には、現役の大学生や社会人1年生も多くエントリーしており、大貫といえど、苦戦を強いられるかと思われたが、終わってみればなんのことはな...

2012全日本社会人選手権 女子会(九州編)

2012.10.24Wed

今年の社会人大会は、開催地が大分ということで、関東やそれ以北からはやや参加しにくい(観戦もキビシイ)面はあったが、その分、九州勢にとっては、出やすいメリットもあったようだ。 その結果、「こんなチームが実現するなんて!」と驚き、感動できるチームも出場していた。   女子2部の「KM...

2012イオンカップ ~Team ベラルーシ

2012.10.22Mon

2012年9月28~30日に行われた「2012イオンカップ」は、例年に比べるとややさびしい大会だったように思う。 五輪の年だったため、できれば、五輪メダリスト同士の再戦が期待されたが、金メダリストのエフゲニア・カナエワ(ロシア)が欠場。銀メダリストのダリア・ドミトリエワ(ロシア)、銅メダリスト...

2012全日本社会人選手権 男子 福士祐介(アルフレッサ日建産業)

2012.10.20Sat

今年の社会人大会で、男子個人総合を制したのは、昨年度全日本選手権・個人総合3位の福士祐介(青森大学→アルフレッサ日建産業)だった。   それはある意味、「当然」でもあり、「予想通り」とも言える結果だが、今年の6月、岐阜取材に行った際に福士を見ていた私には、少しばかりの驚き...

2012全日本社会人選手権 男子 植野慎介(chukyo.R.G)

2012.10.19Fri

もともと、能力のある選手だった。しなやかな動きや間の使い方には定評があり、曲の世界観を忠実に表現することができる選手だった。ただ今回の社会人大会で準優勝を果たした彼の演技で驚いたのは、大学を卒業してもなお、彼が、植野慎介が「上達」していたからだ。 一般的に20代半ばは、男性アスリートにとっ...

2012全日本社会人選手権 男子 有沢一希(アルフレッサ日建産業)

2012.10.18Thu

2012全日本社会人選手権 男子 有沢一希(アルフレッサ日建産業)   じつは男子新体操を真剣に見始めたのが遅い私は、有沢一希の学生時代を知らない。 青森大学在学中のジャパンでは、2005年に2位、2006年には3位になっている名選手だったということは、あとで記録を見て知ったが、...

2012全日本社会人選手権 男子 会・光RG

2012.10.16Tue

「奇跡」 なんて言ったら失礼なのは百も承知だ。 彼らは、神頼みではなく、自分達の努力でこの演技にたどりついたのだから。   だけど。 週に1回、それも、どこかの体育館に間借りするような形での練習をするのがやっとという練習環境のチームなのだ。 年齢もバラバラ。学生時代の実績に...

2012全日本ジュニア選手権大会 個人 栗山巧

2012.10.15Mon

今年9月の「かささぎ杯」を見た人が、「栗山巧くんには驚いた!」と言っていたのだが、そのときはどう驚いたのか聞けなかった。 しかし、全日本ジュニアで彼の演技を見て、その意味はすぐにわかった。あまりにも巧みで(シャレではない)、あまりにも成熟した演技だったから。これでジュニアとは! 驚くのも無理は...

2012全日本ジュニア個人総合優勝者

2012.10.14Sun

2012全日本ジュニア個人総合優勝者    【女子優勝】 皆川夏穂(イオン)90.325   【フープ:23.000、ボール:23.900、クラブ:19.825、リボン:23.600】 クラブだけが大乱調で、一瞬、どうなるか? と心配させたが、終わってみればクラ...
1  2  3