2013.07

2013インターハイ男子個人試技順(午後の部)

2013.07.31Wed

2013インターハイ男子個人試技順(午後の部)   17 林 雅己(埼玉栄/埼玉) 18 山本海智(恵庭南/北海道) 19 小橋史宏(長野東/長野) 20 五十川航汰(済美/岐阜) 21 前黒島智之(南風原/沖縄) 22 坂崎 拓(拓大紅陵/千葉) 23 宮...

2013インターハイ男子個人試技順(午前の部)

2013.07.31Wed

2013インターハイ男子個人試技順(午前の部)     1 原田政樹(水俣/熊本)      2 主濱光野(盛岡市立/岩手)        3 村松優太(甲府工業/山梨) &nbs...

インターハイ直前情報⑨ 小川晃平(井原高校)

2013.07.31Wed

 美しく勢いがあり、それでいて正確な体操。ダイナミックなタンブリング。他の選手とは一線を画す圧倒的な実力で、岡山県井原高校の小川晃平は選抜、ユースと優勝を勝ち取ってきた。そしてこの2度の全国大会優勝により、いつしか彼にはチャンピオンらしい風格が加わっていた。  7月末に井原高校を訪れた際も...

インターハイ直前情報⑧ 佐賀県立神埼清明高校

2013.07.31Wed

  インターハイ直前情報⑧ 佐賀県立神埼清明高校     「信頼」   春の選抜準優勝校。 そして、インターハイは地元・佐賀での開催。 「今年はどうせ佐賀(神埼清明)だろう」というムードはあって当然だろう。 おまけに。 このチームが...

インターハイ直前情報⑦ 埼玉栄高校

2013.07.29Mon

 今年の春の選抜大会は、埼玉栄高校にとって苦い開幕戦となった。本番前日の会場練習で、レギュラーのひとり井藤亘が足を骨折。チームは補欠を入れて出ることも考えたが、やはり直前になってのメンバー変更には無理があると考え、5人で出場することを決めた。井藤は今でも当時のことを「めちゃめちゃ悔しい」と、過去...

インターハイ直前情報⑥ 宮崎県立小林秀峰高校

2013.07.29Mon

インターハイ直前情報⑥ 宮崎県立小林秀峰高校   春の選抜優勝校である。 当然、狙うは「春夏連覇」。 メンバーも選抜とまったく同じ、3年生5人を擁する鉄壁のメンバーだ。 1年前のインターハイに出場したときの小林秀峰団体には、3年生が2人しかいなかった。日本屈指の大所帯を誇...

2013ユースチャンピオンシップ 男子6~8位

2013.07.29Mon

2013ユースチャンピオンシップ 男子6~8位   ●8位:山本悠平(済美高校) この選手、インターハイには出場しない。岐阜県の男子個人は超激戦区で、今年は先輩の五十川航汰が出場するからだ。 まだ2年生なので来年があるとはいえ、同級生には持舘将貴という強力なライバルもいて、...

インターハイ直前情報⑤ 栗山巧 川東拓斗

2013.07.28Sun

 8月3日から佐賀県で開催されるインターハイに、1年生ながら出場を果たす選手が2名いる。地元・佐賀県は神埼清明高校の栗山巧(たく)と、香川県坂出工業高校の川東拓斗だ。団体選手として活躍する一方、個人としてもインハイ出場も決めた、両選手に注目した。    栗山は昨年の全日本ジュニアで...

2013ユースチャンピオンシップ 男子9~11位

2013.07.28Sun

2013ユースチャンピオンシップ 男子9~11位   ●11位:矢引天行(岡山県立井原高校) 決勝種目でのミスが響き順位をおとしてしまったが、予選種目は、リング7位、ロープ9位とすばらしかった。小柄な印象の強かった選手だが、身長も伸び体格がよくなったことでより動きの大きさが見...

インターハイ直前情報④ 熊本県立水俣高校

2013.07.28Sun

インターハイ直前情報④ 熊本県立水俣高校   「高校の部活」に求められるのは、勝つことだけではない。 いや、それは高校に限ったことではない。   スポーツに打ち込む以上、もちろん勝つことや向上することを 目指すのは当然にしても、それが成し遂げられなければ無意味かと...
1  2  3