クラブ訪問

SAGA2020 SSP杯新体操男子団体に向けて

2020.06.21Sun

2020年6月21日、佐賀県では「SAGA2020 SSP杯」の男子新体操競技が行われた。 会場は、神埼清明高校の体操場。 私はちょうど1週間前に、その練習場を訪ねた。   最後に高校生の練習を見たのは、去年の夏。 インターハイが3位で終わり、すぐに新チームに切り替えたばかり...

「インターハイを目指していた私たち」動画募集、締め切り延長します!

2020.05.25Mon

いよいよ、全国すべての都道府県での緊急事態宣言が解除されそうです。 もちろん、すぐになにもかも元通りになるわけではないし、部活やクラブでの練習の再開も、慎重に様子を見ながら、にはなると思いますが、少し光が射してきたことは確かです。 そこで、去る5月7日の記事内で募集をした「インターハイを目指...

ちあふる新体操クラブ「ティッシュチャレンジ」

2020.05.03Sun

連日、いろいろな場所で新体操選手たち(あるいは元選手たち)が頑張っている姿の動画が公開され、いつもとは違う日常に元気を与えてくれている。 今日は、「ちあふる新体操クラブ」(埼玉県)の子ども達が行った「ティッシュチャレンジ」動画を紹介しよう。 ティッシュペーパーを使って、新体操の様々な技に...

「みんなでチャレンジ!」~NOVA新体操クラブお家チャレンジ動画

2020.04.23Thu

外出自粛で、家から出られない、練習もできないという状況で、オンライン化や「動画で繋がる」流れが止まらない。 昨日は、国士舘大学女子新体操部の「コロナと闘う! 練習動画」に元気をもらったが、今日は、茨城県のNOVA新体操クラブの「お家チャレンジ動画」にほっこりさせられ、希望がわいてきた。 ...

コロナに負けず前進あるのみ!~白土新体操クラブ

2020.04.20Mon

今年になって最後に見た大会は、全日本チャイルド。2月23日、高崎アリーナだった。 あれからもう2か月になるが、その間、まったく大会、いや新体操そのものを生で見ていない。 こんなに長いブランクは、過去になかったと思う。 自分が新体操やっているわけでもなければ、指導者でもない。そんな私ですら、...

「あの日のこと」~2011・3・18

2020.02.29Sat

新型コロナウィルスの影響はとどまるところをしらない。 すでに、全国各地の多くの小中学校、高校でも休校が決まり、当然、部活も停止になっているところが多い。 3月19~20日に迫った全国高校選抜も、まだ中止の決定はされていないが、そもそも練習もできなくなっている学校が多いことを思うと、 開催はかなり難...

「転機」~2019小林秀峰高校

2019.10.18Fri

10月18日に開幕した第72回全日本新体操選手権だが、男子団体は2日目に予選が行われ、3日目が決勝となる。 出場する16チームにとっては、まずは予選で8位以内に入り決勝に進出すること、が大きな目標だと思う。 こと、高校生の有力チームにとっては、決勝進出と高校生内での順位、それはかなりのモチベ...

2019全日本インカレに向けて~国士舘大学男子団体

2019.08.25Sun

今年5月に行われた東日本インカレの男子団体競技では2位だった国士舘大学。 王者青森大学には及ばなかったものの、その得点は、18.125で、優勝した青森大学の18.275とは僅か0.15差だった。 構成点では、国士舘が9.425と青森大学の9.375を上回った。 彼らの東日本インカレでの...

2019全日本インカレに向けて~花園大学個人

2019.08.23Fri

今年の西日本インカレでの花園大学の選手たちからは、昨年までとは違う風を感じた。 こと個人に関しては、有力な1年生が3人入ってきたことも大きいのだろうが、それだけではない。 なにか、「ここから!」という勢いを感じたのだ。 おそらくそれは、彼の存在によるものが大きいのだろうと思う。 今年...

2019全日本インカレに向けて~青森大学団体

2019.08.22Thu

今年も全日本インカレが3日後に迫ってきた。 2週間前には高校生の熱い戦いインターハイが多くの観客を熱狂させたが、もちろん、大学生だって負けていない。 着実に競技人口も増え、レベルも底上げされてきた大学生の演技には、高校生とはまた違った味わい深いものがある。今年のインカレも、名演技の応酬が期待...
1  2  3  4  5  6  7  8