大会レポート

「夢をつかめ!」②/佐藤嘉人(青森大学)~第3回男子新体操クラブ選手権

2018.09.22Sat

佐藤三兄弟の三男・嘉人の今回のクラブ選手権に懸ける思いは並々ならぬものがあるだろう。 「白石の三つ子」として、ジュニア時代から有名だった佐藤三兄弟は、名取高校2年生のときまで、個人でも似たような成績をとっていた。 とくに、高校2年生だった2015年のユースチャンピオンシップでは、長男・綾...

「夢をつかめ!」①/河野純信(国士舘大学)~第3回男子新体操クラブ選手権

2018.09.22Sat

本日(9月22日)より、北海道の野幌総合運動公園体育館にて、「第3回男子新体操クラブ選手権」が開催される。 今回で3回目となる男子クラブ選手権だが、今回からついに個人総合の上位5選手には、全日本出場権が与えられるようになった。 ここまでの大会でまだ出場権を獲得できていない選手たちにとっては、...

かささぎ杯~王者・神埼ジュニアを猛追する宮崎のジュニアたち② 三桜ジュニア/小林ジュニア

2018.09.15Sat

宮崎の男子新体操のメッカとも言うべき小林秀峰高校には、県内からさまざまなチーム、選手たちが練習しにやってくる。 かささぎ杯を目前に控えた9月8日も、そこで多くのジュニア選手が汗を流していた。 団体で、悲願の全日本ジュニア進出を目指す三桜ジュニア。 そして、三桜からは個人競技にも2人...

かささぎ杯、本日開幕! ~王者・神埼を猛追する宮崎のジュニアたち① えびの市立上江中学校

2018.09.14Fri

ブルガリアでは世界選手権まっただ中。 日本の選手たちも健闘し、皆川夏穂、大岩千未来の2選手が本日行われる個人総合決勝への進出が決まった。   国内に目を向ければ、11月の全日本ジュニア予選を兼ねたかささぎ杯が、佐賀にて本日開幕! 今日は開会式が行われ、競技は15~16日に行われ...

いよいよ、世界新体操選手権が開幕!

2018.09.10Mon

今日から、ブルガリアのソフィアで世界新体操選手権が開幕する。 まずは個人競技から行われるが、日本からは特別強化選手の3名が出場。 9月10日のボールを皮切りに、11日がフープ、12日がクラブ、13日がリボンと予選は、1日1種目ずつという 世界選手権独特のゆったりした長丁場のスケジュール。 ...

アジア大会、本日より新体操競技がスタート!

2018.08.27Mon

日本選手団のメダルラッシュにわくアジア大会。 そして、このタイミングで、今日から2日間、新体操競技が行われる。 1日目は、個人総合予選&国別対抗で、4種目それぞれに各国3名ずつの選手が出場し、 国別対抗の順位を競う。 (国別対抗は、全12演技中得点の高いほうから10演技の得点の合計によっ...

第70回全日本インカレ個人総合1日目暫定首位

2018.08.18Sat

【女子】河崎羽珠愛(早稲田大学)   【男子】福永将司(国士舘大学) 2018.8.17.     at   高崎アリーナ  PHOTO  by  椎名桂子 ...

スポーツナビが、高校総体男子新体操団体演技を配信!

2018.08.13Mon

スポーツナビが、昨日の高校総体での男子団体の上位チーム+鹿児島実業の演技動画を公開している。 インハイTVのコピペが横行する中、現地にスタッフを派遣して撮影したスポーツナビの動画はかなりのハイクオリティだ。 メディアが取り上げたときに、反響が大きければ次に繋がる可能性が高い。現にスポーツ...

2018東海総体団体競技男子優勝/神埼清明高校

2018.08.13Mon

優勝 : 神埼清明高校(佐賀県) 構成9.325+実施8.725=18.050 ...

2018東海総体に向けて⑨~男子団体頂上決戦「青森山田/神埼清明/恵庭南」

2018.08.12Sun

いよいよ本日。 毎年、ハイレベルな大激戦を繰り広げている男子団体競技が行われる。 男子新体操全体のこのところのレベルアップはすさまじく、とくに団体競技においては、 年々、底上げされていることが感じられる。 こと、高校総体ともなると各地の予選を勝ち抜いてきているだけあって、少し前までは見ら...
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11