大会レポート

「最後の演技」~2019 Rhythmic Gymnastics Festival in KOBAYASHI

2019.11.10Sun

2019年は、小林秀峰高校にとっては、厳しい年だった、と言わざるを得ない。 3月の高校選抜5位、高校総体4位。 さらには、九州総体、九州国体でも3位。 九州内では常に神埼清明と優勝争いをしているという定位置からすべり落ちた。 それは、なにも小林秀峰の力が落ちたというわけではなく、...

「花道」~イオンカップ2019 桜井華子(エンジェルRGカガワ日中)

2019.10.28Mon

2019年10月27日。 桜井華子は、高崎アリーナのフロアマットの上にいた。   ちょうど1週間前に、盟友であった古井里奈、猪又涼子、河崎羽珠愛らとともに「最後の全日本選手権」を終えていた。 同じ大学4年生の仲間たちにとってはそれが最後の舞台だったが、所属チームでのイオンカップ...

第27回全日本男子新体操社会人選手権個人総合2~5位

2019.09.25Wed

2位:吉村翔太(KOKUSHIKAN  RG)   3位:安藤未藍(大垣共立銀行OKB体操クラブ)   4位:斉藤祐磨(栄RG)   5位:野渕   昂(キートス新体操クラブ) 以上4名と、優勝の臼井優華選...

東京女子体育大学チーム、ポーランドの大会で大活躍!

2019.09.16Mon

アゼルバジャンのバクーでは、本日より「世界新体操選手権」が行われるが、昨今は、日本の選手たちも、それぞれの所属で海外遠征を行うことが増えてきている。 東京女子体育大学も、その例にもれず、先日は、ポーランドで行われた大会「CARRMBA SUMMER CUP」に、OGの藤岡里沙乃、スーパールーキ...

「紡希」~藤村女子新体操部演技発表会

2019.09.15Sun

藤村祭において行われた「紡希~藤村女子新体操部演技発表会」は、大盛況だった。 1時間15分の公演時間中、ずっと全力疾走しているような躍動感、勢い。 そして、演じている部員たちがとても楽しそうなことが強烈に印象に残った。 その楽しさが、観客にも伝わり、楽しいのにな...

祝! 全日本選手権出場決定!~きらり☆岡山新体操クラブ&インタークオレス

2019.09.11Wed

東京の2チーム(TESORO&morado)のほかに、あと2チーム、全日本クラブ団体選手権で全日本選手権の出場権を獲得したチームがある。 シニア団体総合4位のきらり☆岡山新体操クラブと シニア団体総合5位のインタークオレスだ。   きらり☆岡山新体操クラブは、インターハ...

恐るべし「TOKYO POWER」~クラブ団体選手権でシニア2チームが全日本選手権出場権を獲得!

2019.09.10Tue

9月1日に行われた「第19回全日本新体操クラブ団体選手権」のシニアの部には、全日本選手権への出場枠が「4」あった。 つまりこの大会で4位までに入れば、全日本選手権への出場資格を得られる。 クラブ団体選手権に出場しているシニアチームは、高校生のチームが多く、インターハイで全日本の出場権を得られ...

茨城国体で新体操始まる!~ネット中継のお知らせ

2019.09.07Sat

今年行われる茨城国体は、開会式に先立っていくつかの競技が始まるが、そのトップバッターは新体操! 本日(9月7日)に個人競技、明日は団体競技が行われ、その総合得点で順位が決まる。 少年女子の部の選手たちは高校生だが、県によっては1校単独ではなく、県選抜チームを組んでいるところもあり、インターハ...

2019全日本インカレ男子団体優勝/青森大学

2019.09.02Mon

2019年8月27日。 第71回全日本インカレ男子団体競技において、青森大学が優勝した。 じつに18連覇。 今の高校3年生が生まれた年に初優勝し、そこからずっとインカレでは負けていない。   青大ではない大学(青大以外で最後に団体優勝したのは福岡大学)がインカレチャンピオンだ...

2019南九州インターハイ男女団体6位

2019.08.31Sat

【女子団体6位】昭和学院高校(千葉県) ※昭和学院高校の演技も見られる! 「インハイTV」は下のURLで。 https://inhightv.sportsbull.jp/sports/detail?sports=2&result=1713   【男子団体6位】盛...
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11