2017.11

武庫川女子大学新体操部第31回定期演技発表会

2017.11.28Tue

  会場全体を使ったスケールの大きな演出で、とても芸術性が高いと評判の武庫川女子大学新体操部の発表会です。 今年は、競技成績では悔しい思いをした武庫川女子ですが、同調性が高く、個性的な表現を見せてくれる団体など、 もともと力はあるチームなだけに、今年の発表会に懸ける思いはひと...

ブルガリアのコーチが、宮崎に!

2017.11.27Mon

今回は、平日の夕方開催ということであまり広くは告知していないが、宮崎県でブルガリアのコーチによる講習会が、本日行われる。 なんとも羨ましい話だが、次は3月にも開講予定とのこと。 詳細が決まったら、ジムラブでも告知したいと思っているので、そのときはぜひお見逃しなく。 女子の新体操はあまり...

【再掲!】本日19時TBS系「炎の体育会TV」は必見!

2017.11.25Sat

以下、先日掲載した記事の再掲となるが、あの時点では、「本当に日女なのか?」など未確認だったので、おそるおそるの告知になっているが、今回はもう間違いない!  すでに番組公式サイトなどでも告知されているとおり、畠山愛理と日本女子体育大学新体操部が、芸能人と勝負するとのこと。そして、どうも日女の選手...

「あきらめない気持ち」(花園大学)~第70回全日本新体操選手権男子団体5位

2017.11.24Fri

今大会、団体では青森大学が4連覇を達成した。 今の青大の強さの前には、なかなか他のチームがその上に立つことは考えにくいが、4年前にはたしかに青大に土をつけたチームがあった。それがこの花園大学だ。 花大が青大に勝った2013年、花大には有力な1年生が多かった。 そして、1年時にして「青大に勝...

「明るくて、地味にスゴイ団体」(中京大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合8位

2017.11.23Thu

何度も繰り返していて恐縮だが、とにかく今の女子新体操団体は、戦国時代だ。 「実施勝負」の色合いが強くなった今年のルールではなおさらその傾向が強まったようにも思う。 去年はよかったチームが、大きく沈んだり、1年前に悔しい思いをしたチームが大挽回を見せたりする。 そんな激動の時代に、中京大...

「試練を越えて手にしたもの」(国士舘大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合準優勝

2017.11.22Wed

2年前。 2015年の全日本選手権では、国士館大学の女子団体は、総合2位になった。 種目別決勝でも、リボン×5は2位、フープ+クラブは3位。 東京女子体育大学と日本女子体育大学の2強に、がっちり食い込む健闘を見せ、これからは、「東女、日女、国士館の三つ巴か?」と思われた。 ...

「一歩一歩を積み重ねた勝利」(日本女子体育大学)~第70回全日本新体操選手権団体総合優勝

2017.11.20Mon

今年の全日本選手権での日女は強かった! 1日目の団体総合「フープ×5」ではまさに水をも漏らさぬ演技で1位。 2日目の「ボール+ロープ」は、試技順2番と早い出番ではあったが、さらっとノーミスで演技をまとめ、この時点でほぼ総合優勝を決めた感があった。 この2日間だけの日女を見れば、...

日本女子体育大学が「炎の体育会TV」(TBS)に出演!?

2017.11.19Sun

11月25日(土)19時より放送の「炎の体育会TV」(TBS系)に、どうも日本女子体育大学の新体操部が出演するらしい。 番組予告では、「畠山愛理と仲間たち」と表示されていたが、畠山愛理は日女出身・・・おそらく現役の日女の選手たちが出演すると思われる。 (現時点で正式に発表されていないのであく...

日本のフェアリー達が、続々テレビ出演!

2017.11.16Thu

東京五輪までの日数も1000日を切り、いよいよ感が増してきたからか? 今年の世界選手権での好成績ゆえか。 フェアリージャパンのメディア露出が着実に増えている。 11月は、まず今日(11月16日)! 皆川夏穂選手(イオン/国士舘大学)が、日本テレビ「NEWS ZERO」に登場する。 ...
1  2  3