2019.05

2019西日本インカレ前半種目(女子個人)

2019.05.30Thu

西日本インカレ女子個人総合1日目は、西の絶対女王・桜井華子(環太平洋大学)に、1種目目のフープで大きなミスが出てしまい、この種目5位に沈むという番狂わせが起きた。 しかし、桜井は2種目目のボールでは、大人の女性らしい魅力満載の演技で、16.600と2位に2点近い差をつける高得点をマークし、1日...

2019西日本インカレ前半種目(男子個人)

2019.05.30Thu

5月29日に競技が始まった西日本インカレ男子個人は、前半2種目では、かなり凸凹のある波乱の展開となった。 優勝候補と目された堀孝輔(同志社大学)と栗山巧(福岡大学)は、ともに1種目(堀はスティック、栗山はリング)で大きなミスが出てしまう。2種目目ではきっちり巻き返し、リングでは堀、スティックで...

第17回ユースチャンピオンシップ男子入賞者

2019.05.29Wed

※後列左から2位:森谷祐夢(国士舘高校)⇒優勝:東本侑也(広陵高校)⇒3位:佐久本和夢(青森山田高校) ※前列左から4位:田中涼介(青森山田高校)⇒7位:遠藤那央斗(名取高校)⇒8位:村地廉人(OKB体操クラブ/済美高校) ※5位:大西竣介(恵庭南...

第17回ユースチャンピオンシップ男子優勝/東本侑也(広陵高校)

2019.05.28Tue

【東本侑也選手コメント】 「2日目の2種目は他の選手に負けていて、完全優勝ができていないので悔しいですが、全日本クラスの大会での総合優勝は初めてなので、嬉しい気持ちが大きいです。  初日のスティックとクラブは、前からやっている演技なのですが、2日目の2種目は曲も演技も新しくして内容も濃く...

第17回ユースチャンピオンシップ女子優勝/山田愛乃(イオン)

2019.05.27Mon

【山田愛乃選手コメント】 「1日目の最初の種目のリボンで、欲が出てしまってミスがあり、あまりいい出来ではありませんでした。 ですが、2種目目は気持ちを切り替えて、楽しい! と感じながら踊れました。 2日目のフープは危なっかしいところはあったものの、手具にきちんと対応できて楽しめました。...

第10回男子新体操団体選手権優勝/青森山田高校

2019.05.27Mon

祝・青森山田高校、男子新体操団体選手権5連覇! 2019.5.26.     at   高崎アリーナ  PHOTO  by   清水綾子 ...

第17回ユースチャンピオンシップ2日目の見どころ

2019.05.25Sat

1日目の熱戦を終えて、男子は、高校選抜3位の東本侑也(広陵高校)が暫定首位となり、高校選抜の成績がフロックではないことを証明してみせた。 2日目で注目されるのは、なんと言っても、高校選抜では東本選手をかわして優勝した森谷祐夢(国士舘高校)だ。美しい徒手と透明感のある表現で、ジュニア時代から...

第17回ユースチャンピオンシップ1日目の見どころ

2019.05.24Fri

今年で17回目となるユースチャンピオンシップは、現在の日本国内の大会で、ある意味、もっとも面白い大会、のような気がする。 ジュニアまでは結果はあまり気にしなくていいと思う。そのときたまたまよかった、悪かったが結果に響くことも多く、いわば、「素材選手権」的な側面もある。チャイルドやキッズはなおさ...

【再告知】東日本インカレのDVD/ブルーレイ申し込み締め切り迫る!

2019.05.23Thu

先日、山形県で行われた東日本インカレでは、熱のこもった多くの名演技が見られたが、ひとつ残念だったことがある。 個人の出場者数増と、会場が山形と遠く、関東からの出場者が競技終了後、その日のうちに家に帰れることを優先した結果、 個人競技は、おそらく東日本インカレ史上初? の男女同時進行となってし...

第70回鹿児島県高校総体新体操選手権大会(女子団体2位)

2019.05.21Tue

2位:鹿児島実業高校 2019.5.18.    at   鹿児島県総合体育センター体育館  PHOTO  by  TM ...
1  2  3  4