2021.01

出場者大募集!「Academic Virtual CUP」に参加してみよう! 

2021.01.31Sun

昨日も報告をお届けした「Academic New Yers Cup」を主催したブルガリアのクラブチーム・ksisですが、なんと! オンライン大会をまた開催するとのするとのことです。 現在、出場者大募集中。 以下のサイトに詳細が載っています。 細かく年齢別にカテゴリが分かれていますので、シニ...

まだ間に合う! 海外のオンライン大会を経験してみよう!

2021.01.30Sat

先日の全日本チャイルド選手権オンライン化の記事で、新しいオンライン大会「ASHITA CUP」をご紹介しましたが、すでに申し込みを締め切っているとのことなので、今からでも申し込みが間に合うオンライン大会をご紹介します。 2021年最初のジムラブ記事でも紹介しているアメリカ・ミシガン州の新体操ク...

ジャンルを超えたダンサーたちの豪華すぎる競演「INFINITY」に永井直也さん(2017全日本チャンピオン)が出演!

2021.01.29Fri

多くのものを奪っていく新型コロナ。 緊急事態宣言下ではいろいろなことがなくなっていくけれど、ときには、緊急事態宣言にもいい面がある! と思うことがあります。 たとえば、東京のオーチャードホールで行われる公演を全国どこからでも観られるとわかったとき、など。 日本を代表するバレリーナであり、女...

全日本チャイルド選手権、オンライン開催への変更を発表!

2021.01.28Thu

とうとう。 今年で23回目となる全日本クラブチャイルド選手権が、オンライン開催になりました。 ※日本新体操連盟公式ホームページ https://www.japan-rg.com/news/20210128/inews.html   小学生の間しか出場できない大会のため、最後の...

ブルガリアのオンライン大会で日本勢、大活躍!

2021.01.26Tue

新型コロナ感染拡大はややおさまってきたようにも思えるが、まだ緊急事態宣言下であり、練習場所もままならないクラブも少なくないと思う。 2021年に年は改まっても「まだこんな」と気持ちが下がっても無理はない状況だ。 しかし、ただがっかりするのではなく、練習してきたことをなんらかの形で発表し、評価...

東京女子体育大学、クラウドファンディングで目標達成!

2021.01.18Mon

残り14時間となりました(1月18日 午前9時現在)が、東京女子体育大学新体操部が、クラウドファンディングに挑戦しています。 目標金額は150万円で、うち100万円は、昨年12月の演技発表会にゲスト出演していた八代亜紀さんの故郷である熊本県の「熊本水害復興支援金」に充てられるそうです。 ...

第73回全日本新体操選手権~女子団体総合レポート①

2021.01.17Sun

本日、15時からスカイAで再放送される「第73回全日本新体操選手権(女子団体)」の上位チームの演技を振り返ってみよう。 優勝した日本女子体育大学は、1種目目「ボール×5」で、荘厳な美しさ、隙のない同調性が際立つ演技を見せた。 躊躇のない実施、動きの連続性の流暢さ、また多彩な隊形変...

この週末、テレビ、ネットで新体操を観よう!

2021.01.16Sat

この週末は、本来なら長野県でテレビ信州杯が開催される予定でしたが、全国的な新型コロナ感染拡大をうけ、延期となりました。 すでに3月あたりまでの大会では中止、延期が決まったものもあり、モチベーション維持に苦慮している指導者、選手、多いかと思います。 こんなときは、まず「いい演技」を見ましょう!...

SANIX CUP2021、出場者募集期間を延長!

2021.01.09Sat

九州のクラブを中心に、男子新体操の大会として根付きつつある「SANIX CUP」が、参加申し込みの締め切りを1月28日まで延長しました。 この対応は、全国的に拡大している新型コロナ感染状況を鑑みてのこと。今後の状況によっては中止もあり得ますが、現時点では開催の方向で努力してくださっているよ...

再び緊急事態宣言が出された今、アメリカのオンライン大会に出場してみませんか?

2021.01.08Fri

「あけましておめでとうございます」 も言えないまま、もう1月8日になってしまいました。 本当ならば、「2020年はいろいろ大変だったけど、今年はきっといいことがたくさんあるよ!」的に今年のジムラブは始めたかったのです。 ところが、年をまたいでコロナ感染者爆発⇒緊急事態宣言発出と、...