2016.11

「応援、ありがとう!」~第69回全日本新体操選手権(女子団体)

2016.11.30Wed

●東京女子体育大学   ●武庫川女子大学   ●金蘭会高等学校/すみれRG   ●日女体大附属二階堂高等学校 2016.11.26~27      at   代々木第一体育館  PHOTO &nb...

男子新体操関係者への緊急告知【大会出場者募集】

2016.11.30Wed

全日本新体操選手権の興奮もさめやらぬところ、本日は、朝から「スッキリ!」で青森大学の男子新体操が大特集。 青森大学だけでなく、今大会、僅差の名勝負を繰り広げた花園大学の団体や、出場していた多くの団体の演技が短い時間ながら流れるという嬉しい放送だった。 リオ五輪効果もあり、男子新体操の注目度が...

「異彩・異才」~永井直也(青森大学)

2016.11.30Wed

2016.11.27.      at   代々木第一体育館  PHOTO  by  松田  優 ...

「4年生、おつかれさま!」~2016全日本新体操選手権(男子)

2016.11.30Wed

●宮前  凌(花園大学4年生) 初めて全日本ジュニアで彼を見たときは、とにかく線の細い繊細な印象の少年だった。高校生になってからは、恵庭南高校でタンブリングも磨かれ、徐々に力強さも身につけてはきたが、ミスをすると大きい、または連鎖するといったメンタル面での線の細さのある選手だった...

「4年生、おつかれさま!」~2016全日本新体操選手権(女子)

2016.11.28Mon

大学4年生まで新体操を続け、全日本選手権という最高の舞台で「学生時代最後の演技」を終えた選手たちの清々しい表情を見ることができ、会場からの温かい拍手や声援を感じることができるのが、シーズンを締めくくる「全日本選手権」の醍醐味でもある。 ●谷 亜以那(日本女子体育大学4年) 大学生になって...

全日本新体操選手権/男子個人総合優勝臼井優華(中京大学/OKB体操クラブ)

2016.11.28Mon

2016年11月25~27日、代々木第一体育館で行われた「第69回全日本新体操選手権」の男子個人総合は、臼井優華の初優勝で幕を閉じた。 すでに全日本インカレは3連覇している臼井だが、意外にもここまで「全日本選手権」の頂点には縁がなかった。所属する中京大学には、過去に現役時代に全日本新体操の...

全日本新体操選手権 女子個人優勝・河崎羽珠愛 女子団体優勝・東京女子体育大

2016.11.27Sun

第69回全日本新体操選手権が11月25日から26日に開催され、女子の個人総合で河崎羽珠愛が優勝。女子団体では東京女子体育大学が優勝を果たした。            河崎は前半2種目ではミスがあり、暫定2位で初日を終えたが、2日目...

この1本~榊原勝己(国士舘大学)

2016.11.27Sun

全日本選手権は、毎年、この試合が最後の大会、となる大学4年生が多く、長い期間見てきた選手の場合はとくに感慨もひとしお、となるのだが、今年の大学4年生は、例年にも増して思い入れのある選手が多い。個人で優勝した臼井優華(中京大学/大垣共立銀行OKB体操クラブ)や佐能諒一(国士舘大学)らもそうだ...

「楽しみながら、挑む!」~Re:birth

2016.11.26Sat

全日本新体操選手権2日目には、男子団体競技が始まる。 初日には予選が行われ、決勝に進む8チームが決まる。今大会は大学生だけでなく、高校生チームも史上稀に見るレベルの高さで、決勝進出のハードルはかなり高いが、そこに挑む社会人チャンピオンチームが「Re:birth」だ。 日本全国に散らばったメン...
1  2  3