大会レポート

アゼルバイジャン国際、本日開幕!~日本から男子3選手が出場

2017.03.16Thu

2017年3月16日、アゼルバイジャン・バクーにおいて、アゼルバイジャン国際(FIGW杯種目別・バクー大会)AGFカップが行われる。 日本からは、 ●武田一志(徳洲会体操クラブ)   ●早坂尚人(順天堂大学)   ●野々村笙吾(セントラルスポーツ) の3選手が派遣されている。 昨年のリオ五輪への出場こそは果...

日本女子シニア&ジュニア、カナダ国際に出場!

2017.03.10Fri

2017年3月10~12日、モントリオール(カナダ)で「2017カナダ国際(シニア国際カップ/ジュニア国際カップ)」が開催される。 日本からはシニア、ジュニアの女子有望選手たちがエントリー。 先日のアメリカンカップ個人総合で2位に入った寺本明日香選手に続いての活躍が期待される。 とくに、今年1月に行われた体操女子代表トライアウトで女子ナショナルチー...

加藤凌平&寺本明日香、アメリカンカップ参戦!

2017.03.04Sat

2017年3月5日(日本時間AM1:30~)に行われるアメリカンカップに、これからの日本体操界の中核を担う加藤凌平選手、寺本明日香選手が出場する。 以下のURLで、ライブストーミングも見ることができる。深夜にはなるがぜひ応援しよう! https://www.youtube.com/watch?v=rDoXCP_k6rQ ●加藤凌平 ●寺本...

2017オーストラリア国際、本日開幕!

2017.02.22Wed

本日(2月22日)からは、メルボルンで「2017オーストラリア国際(2017FIGW杯種目別・メルボルン大会」が開催される。 日本からはオリンピアンの山室光史(コナミスポーツクラブ)、白井健三(日本体育大学)に加え、齊藤優佑(徳洲会体操クラブ)、谷川航(順天堂大)という強力メンバーが派遣されている。 今大会は種目別選手権のため、各選手、得意種目では金...

2017WOGAクラッシック国際競技会

2017.02.22Wed

2月18日、アメリカ・テキサス州にて行われた「WOGAクラッシック国際競技会」に出場した日本女子チームは、団体戦優勝、個人総合でも桒島姫子(戸田市スポーツセンター)が優勝、梶田凪(山梨ジュニア体操クラブ)が3位と大活躍。 また、花島なつみ(フジスポーツクラブ)も4種合計で梶田選手と同点の52.650をマークする健闘を見せた。 2020年の東京五輪に向...

2016豊田国際体操競技大会、本日開幕!

2016.12.10Sat

2016年12月10~11日、愛知県豊田市のスカイホール豊田において、「2016豊田国際体操競技大会」が開催される。   日本からは、リオ五輪代表選手も含む強力メンバーの出場が予定されている。 出場予定選手は以下のとおり。   【12月10日】14時競技開始 ■男子ゆか・・・白井健三、加藤凌平   ■あん...

「至高のつり輪」(朝日生命)~第70回全日本体操団体選手権

2016.11.15Tue

朝日生命のオーダーを見たとき、「最終種目のつり輪は見逃せない」と思った。 ...

日体大劇的逆転2位への軌跡①~第70回全日本体操団体選手権男子

2016.11.14Mon

今大会の日体大は、あん馬からのスタートだった。 有利と言われるゆかスタートの「正ローテーション」ではないが、昨年、日体大が優勝したときもあん馬スタート。 さらには、リオ五輪で日本が団体金メダルを獲得したときも、あん馬スタートだった。 「ゆかの超スペシャリスト・白井健三」を擁するチームにとっては、最終種目にゆかが回ってくるあん馬スタートはゲンがいい、...

第70回全日本体操団体選手権女子TOP3

2016.11.13Sun

優勝:日本体育大学(チーム得点164.400)   2位:戸田市スポーツセンター(チーム得点160.550)   3位:フジスポーツクラブ(チーム得点158.800) 2016.11.12.    at   代々木第一体育館  PHOTO  by  松田 &nbs...

体操ニッポンの未来を育む!

2016.10.29Sat

2016年9月3~4日に八王子市エスフォリタアリーナにて行われた「全日本マスターズ体操選手権」と並行して、同会場のサブアリーナでは、地元八王子市の体操少年&少女たちを集めての体操教室が開催された。 この教室、なんとも豪華だった。 塚原直也、大島杏子らオリンピアンが子ども達と直接触れ合っての指導。 さらに、リオ五輪にも帯同していた加藤裕之コー...
<< perv 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11