2018かごしま体操フェスティバル② 「ミニ西郷どん」

男子にも女子にも素晴らしい演技がたくさんあったかごしま体操フェスティバルだが、「かわいさ」でいくと、やっぱりここが一番! だったかなあ、と言わざるをえない、反則モノのかわいらしさだったのが、鹿実RGの小学生たち。

なんと、あの「維新dancin' 鹿児島市」の演技を、ミニ西郷どんに扮して披露したのだ。

高校生のお兄さんたちと同じ振付で踊るのはなかなか難しかったようだが、その拙さもかわいすぎ!

ちゃんと途中で、ソロパートもあって、本家をきちんと踏襲していた。

本日の朝、嬉しいニュースが飛び込んできた。

なんと、あの「維新dancin'鹿児島市」のPR動画が、秀逸なローカルCM・地方PR動画を網羅的に取り扱ったインターネットサイト「ぐろ~かるCM研究所」の専門家集団により選定される「ぐろ~かるPR動画大賞2018」を受賞したというのだ。

※ぐろ~かるPR動画大賞受賞のニュースはこちら( ↓ )

https://mag.osdn.jp/pr/18/12/03/103000

このPR動画が、単に大河ドラマの「西郷どん」や鹿児島実業男子新体操部の人気におんぶしたものではなく、

鹿児島市をしっかりPRすること、動画としてのおもしろさを追究していることがこの高い評価につながったのではないかと思う。

もちろん、この栄誉は、競技以外の場でも全力でやる! 鹿児島実業高校男子新体操部の演技のクオリティあってこそ!

新体操界にとってもじつに誇らしい受賞となった。

この動画をまだ見ていないという方は、この機会にぜひご覧ください!

※「維新dancin'  鹿児島市」動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=pVlPPLPUpws

PHOTO & TEXT:Keiko SHIINA