大岩千未来(イオン)、が首位発進!~世界選手権・アジア競技大会日本代表選考会

4月21日に始まった「世界選手権・アジア競技大会新体操日本代表選考会」で、先日、特別強化選手に選出されたばかりの大岩千未来(イオン)が、前半種目で首位に立った。

大岩は、その美しさがひときわ映える純白のレオタードで演じたフープで、15.950とトップの高得点。

さらに、ボールでは、16.850と今季国内大会では初の16点台にのせる演技を見せ、暫定首位となった。

3月の代表選考会の時点でも、昨年からの伸びは感じられたが、特別強化選手にも決定した今、大岩の演技からは自信に裏付けされたのびやかさが感じられ、安定感も格段に増していた。

このまま後半種目も演じきれれば、国内予選を勝ち抜いての世界選手権出場となる。

代表選考会2日目は、本日(4月22日)、13時から高崎アリーナにて行われる。

日本代表選手決定の瞬間をぜひ、現地で目撃してほしい。

PHOTO & REPORT:Ayako SHIMIZU      TEXT:Keiko SHIINA