第16回アジアジュニア新体操選手権大会日本代表選考会、明日開幕!

3月12日~13日、立川市のアリーナ立川立飛にて、「第10回アジア新体操選手権大会/第16回アジアジュニア新体操選手権日本代表選考会」が行われる。

シニアは昨年末の全日本選手権上位者、ジュニアは全日本ジュニア上位者(対象年齢選手の上位15名)によって、日本代表の座が争われる。

 

ジュニアは、3~4名が代表に選抜されるが、全日本ジュニア上位者の中で、すでにジュニア選抜団体メンバー入りが決まっている選手や、シニアに上がる選手もいるため、

エントリーは9名。今大会から採用される今年度ルールでは落下など実施の減点が大きくなっていることもあり、本番での出来いかんでどの選手にもチャンスがある、と言えそうだ。

出場が予定される9選手は以下のとおり。(フープの試験技順による)

 

1 河本夏歩(YUU RG)2017全日本ジュニア36位

2 椎名李佳(東金RG)2017全日本ジュニア28位

3 山田愛乃(イオン)2017全日本ジュニア2位

4 山田朱音(町田RG)2017全日本ジュニア18位

5 竹本光希(東金RG)2017全日本ジュニア22位

6 岩崎千紘(世田谷ジュニア新体操クラブ)2017全日本ジュニア24位

7 末永柚月(イオン)2017全日本ジュニア5位

8 前田奈穂(アリシエ兵庫)2017全日本ジュニア8位

9 堅田希颯(宝塚サニー新体操クラブ)2017全日本ジュニア16位

【大会日程】

2018年3月12日(月)11時20分~15時00分

   3月13日(火)10時20分~14時30分 

※エキシビションでフェアリージャパンPOLA、日本女子体育大学団体チーム、ジュニア選抜団体チームの演技披露も予定されています。  

 

TEXT:Keiko SHIINA       PHOTO:Ayako SHIMIZU