第22回テレビ信州杯女子チャイルド団体優勝チーム

チャイルド団体優勝:ポミエ新体操クラブ

とにかく明るい! まさに弾けるようにフロアマットを縦横無尽に跳ねまわり、チャイルドらしいはつらつとした演技だった。

一方で、開脚度十分で5人そろったパンシェ、開脚ジャンプなど能力の高さも存分に見え、素晴らしかった。

チャイルド団体は、その表現の幅や表情の豊かさなどが数年前と比べると飛躍的に向上していると感じられたが、なかでもこの優勝チームは際立っていた。もちろん、演技であり、振り付けなのだが、まるで音楽に合わせて、それぞれの選手たちの内から湧き出てきた感情のままに踊っているように見えるほど、「自分のものにした」演技を見せてくれた。

TEXT:Keiko SHIINA