豊田国際体操競技会エキシビションに新体操が登場!

今日からの2日間(12月9~10日)、愛知県豊田市の豊田スカイホールにて開催される「豊田国際体操競技会」は、体操競技のビックイベント。

今回も、日本からは世界選手権代表選手、代表候補選手ら豪華な顔ぶれが出場する。

海外からの招待選手も賑やかで、体操ファンにとっては見逃せない大会となっている。

その晴れがましい舞台のエキシビションに、今年も新体操が登場する。

全日本選手権準優勝の臼井優華(OKB体操クラブ)

全日本選手権7位の五十川航汰(中京大学/OKB体操クラブ)

そして、高校総体6位の名古屋女子大学高校団体だ。

いずれの選手、チームも、体操ファンに新体操の魅力、凄さを伝えるだけの力は十分にある。

素晴らしい演技を期待したい!

※豊田国際は、テレビでも放送! 12月10日(日)24:40~25:55 東海テレビ(東海ローカル)

PHOTO:Ayako SHIMIZU      TEXT:Keiko SHIINA