2013全日本インカレ男子個人総合結果

2013全日本インカレ男子個人総合結果

 

【男子個人総合】

 

1位;佐能諒一(国士舘大学)

 8月25日から26日にかけて福岡県の北九州市立総合体育館で全日本学生体操選手権(全日本インカレ)が行われ、

男子は国士舘大学1年の佐能諒一が初優勝を果たした。1年生が同大会を制するのは2007年の谷本竜也(花園大)以来。

 かねてより話題だったルーキーが、評判通りの高いパフォーマンスで優勝をかっさらった。上級生や優勝候補が名を連ねる

試技順A班の中で、佐能は1年生とは思えぬほど堂々とした演技を披露。多彩な手具操作、独特のステップや体使いで曲の世界観を確かに表現して見せた。

今大会は初日からミスの相次ぐ展開だったが、そんな中、佐能は初日をノーミスで終えて暫定トップに。

大学で初の全国大会にして、初日でこの位置は緊張を強いられるのではと思ったが、翌日の後半2種目もまったく動じることなくほぼノーミス。

ロープでは9.550の高得点をたたき出し、クラブでは世界観のつかみづらい難曲を選びながら見事に演じ切り、表現の幅の広さを見せつけた。

メンタル、技量ともに申し分のない、誰もが認める新チャンピオンの誕生となった。 

 

2位:小林 翔(青森大学)

3位:斉藤剛大(国士舘大学)

4位:臼井優華(中京大学)

5位:弓田速未(国士舘大学)

6位:川西雅人(青森大学)

6位:前田優樹(花園大学)

8位:佐藤秀平(青森大学)

9位:竹内佑真(花園大学)

10位:福士俊輔(青森大学)

11位:籠島 遼(青森大学)

12位:佐々木智生(国士舘大学)

13位:細羽勇貴(花園大学)

14位:鈴木 仁(青森大学)

15位:畠山可夢(国士舘大学)

15位:宮前 凌(花園大学)

17位:小谷笙平(国士舘大学)

18位;木村威一郎(花園大学)

18位:塩田祐亮(青森大学)

 

PHOTO by Ayako SHIMIZU  TEXT by Izumi YOKOTA