新年早々、男子新体操が賑わってます!~イベント情報

今週末から来週にかけて、テレビではちょっとした「フェアリージャパンまつり」ですが、男子新体操も負けていません。

新年早々、男子新体操がらみのイベント目白押しです。

まずは、1月15~22日、草月ホール(東京)で上演される「青春歌闘劇バトリズムステージNOTICE」!

イケメン俳優たちが渋滞するこの舞台に「バトルパフォーマー」として出演するのが、国士舘大学男子新体操部の川東拓斗、馬越太幾。さらに甲府工業高校で男子新体操部に所属し、現在はサムライロックオーケストラ(SRO)で活躍中の奥村等士の3名です。

この「バトルパフォーマー」、いわゆるアンサンブルかと思っていたのですが、なんとバトルパフォーマンスの振付をBLUE TOKYOの大舌恭平氏が担当しているとのこと! ということは、単にアクロバットで出たり入ったりする以上の見せ場がある? と期待してよさそうです。

公式サイトはこちら ↓  まだ、チケット確保できる日もあるかもしれません。ぜひ足をお運びください。

https://www.odd-inc.co.jp/stage/battrhythmnot

 

ちょうど「バトリズムステージ」の上演期間になりますが、東京ドームで行われる「ふるさと祭り東京」の「青森ナイト」では、BLUE TOKYOのステージが見られます。

1月18日(土)18:00~21:00

に行われる「青森ナイト in ふるさと祭り東京」内で、青森の四季をテーマにした約60分の見ごたえあるショーを披露します。出演者は、大舌恭平、佐藤喬也、椎野健人、松田陽樹、石井侑佑。

津軽の伝統芸能である「手踊り」やねぶたの跳人とのコラボレーションなど、青森の魅力たっぷりのステージとなりそうです。

ご期待ください。

 

そして、もはやこれは「男子新体操」でくくるのは恐れ多いのですが。。。

男子新体操に大きな改革をもたらした、元選手であり、楽曲制作者・林ゆうき氏のコンサート情報です。

こちらは、あっという間にチケット完売だったのですが、なんと!

ネットでの配信が急きょ決定しました。それも無料で視聴できます。

※コンサートのネット配信はこちら ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=00PCQ767OhQ&feature=youtu.be

が、林ゆうき氏は、このネット配信に寄付を募りたいという意向を自身のnoteで発信されています。

※林ゆうき氏のnote はこちら ⇒ https://note.com/yuki_hayashi/n/n46e9ea19efaa

このコンサートを多くの人に見ていただき、寄付のほうもぜひ! お願いしたいと思います。

TEXT:Keiko SHIINA