第21回エンジェルRGカガワ日中新体操発表会

今や、「日本の新体操を牽引している」といっていい存在だ。

特別強化選手・喜田純鈴選手をはじめ、今年は全日本ジュニアで団体が優勝。

大学生は桜井華子選手、高校生には植松智子選手。

ジュニアは喜田未来乃選手、竹内希選手らと各世代に日本のトップレベルの選手を抱えているのが「エンジェルRGカガワ日中」だ。

そのエンジェルRGカガワ日中の発表会が、12月23日(日)に行われる。

考えただけでも豪華な舞台になりそうだが、ここに喜田純鈴選手も出演するというから

新体操ファンなら遠くから足を運んでも見る価値あるに違いない。

今シーズンは、故障などもあり、思うようにいかない試合も多く「試練の年」となった喜田選手だが、

シーズン終わりには、全日本選手権に出場し、見事初優勝!

その演技にもしっかりと復調の兆しが見え、東京五輪に繋がる大切なシーズンとなる2019年に明るい希望が見えてきた。

地元の温かい応援を受けての、喜田選手の演技にもおおいに期待したい。