待望の「体操マガジン」、創刊!~Artistic Journal

ついに! である。

長い間、待たれていた「体操マガジン」が創刊された。

それも、少なくとも創刊号を見る限り、かなり新体操に寄った内容となっていた。

体操競技に関しては、世界選手権や五輪ごとにかなり詳しいムック本なども出ているが、新体操の扱いはどうしても体操に比べて小さい。

それがこの「AJ(Artistic Journal)」では、かなりの部分を新体操が占めているのだ。(もちろん、体操競技にもかなりのページを割いてはいる。

ワールドカップ東京大会、全日本選手権など、素晴らしい写真がたっぷり掲載されている)

しかし、新体操ページの充実ぶりは、さらに凄い!

なかなか見ることのできない国際大会(モスクワグランプリ、ユースオリンピックヨーロッパ予選、インターナショナルトーナメントなど)の写真も満載で、その写真のすべてが美しいこと!

国内大会も代表決定選考会、高校選抜(男女とも!)、全日本クラブチャイルド、キッズコンテストなども網羅しており、入賞者、入賞チームの写真が掲載されている。

さらに、見逃せないのが連載企画だ。

「全国新体操クラブ紹介」では、第1回としてエンジェルRGカガワ日中を、取材。これは非常に読みごたえがある。

山田小太郎監督(国士館大学)、村田由香里監督(日本体育大学)らのコラムも掲載されている。

そして。

なかなかこれだけのボリュームで行うのは難しい皆川夏穂選手のロングインタビュー!

この充実した内容が実現できたのは、日本体操協会公認の刊行物だからに他ならない。

体操、新体操のファンなら、ずっと待ち望んでいた専門誌が、やっとこうして形になった。

そして、ありがたいことに今の時代は、書店を探し回らなくても、Amazonでぽちっと購入することができる。

※Amazonでの購入はこちら ↓

https://www.amazon.co.jp/Artistic-Journal-Vol-1-zuniphoto%E5%90%88%E5%90%8C%E4%BC%9A%E7%A4%BE/dp/B07DDM6R59/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1528321796&sr=8-1&keywords=zuniphoto

 

次号は、7月下旬発行予定のようだ。

まだスタートしたばかりの雑誌ゆえ、初動はかなり大事になる。

売れ行きが伸びなければ、これほど素晴らしい内容でも、継続することは困難になる。

ほぼ写真集といえる、この充実した内容で950円! は間違いなくお買い得だが、AJの存続と発展を応援する意味でも、ぜひ購入してほしいと思う。

 

昨年はメイツ出版から「魅せる新体操 上達のポイント50」が発行され、今でも売れ行き好調だ。

続いてメイツ出版からは「女子体操競技」「男子体操競技」の上達のポイント本も発行された。

そして今度は、「AJ」の創刊! 出版状況だけ見ても、2020年に向けて、体操への注目度は確実に上がっている。