元・全日本チャンピオン福永将司さんの「体操指導」動画

 

緊急事態宣言による外出自粛が続く中、多摩市は多摩市公式チャンネルを開設。手遊びや工作など、子どもがおうち時間を楽しく過ごせるためのコンテンツや、高齢者の運動能力保持のための体操など、盛りだくさんの情報を発信している。

そのチャンネルに、多摩市にキャンパスのある国士舘大学もコンテンツを提供しており、「タオル体操(男子新体操実演)」「倒立上達法」「ふとんで運動(前転・後転)」「側転・ロンダード・ハンドスプリング」の4本で(インストラクターを務めているのが福永将司さん(国士舘大学卒・2018年全日本チャンピオン)だ。

このチャンネルは、一般の方向けなので、それほど難しいものではなく、おうちで親子で楽しくやれるような内容になっているが、特筆すべきは福永さんの指導のわかりやすさ。ポイントおさえ、段階を踏んだ、論理的な教え方で、これなら運動苦手な子でも「やってみよう!」という気になれそうだ。

新体操をすでにやっている子ども達にとっては、ほとんど「できる!」ものかとは思うが、福永さんの教えるポイントをおさえれば、より美しく、スムーズにできるようになること間違いなしだ。ぜひ一度、見てみてほしい。小学校の体育でも、これくらいていねいに「やり方」を教えてくれれば、体育嫌いの子も減るのではないかと思う。

とくに「タオル体操」の回は、後半に福永さんの男子新体操個人演技も収録されているので、お見逃しなく!

※多摩市公式チャンネルはこちら ↓

https://www.youtube.com/watch?v=V-RNlKzdejg

 

TEXT:Keiko SHIINA