クラブ訪問

千葉県立袖ヶ浦高校 「持たざる者の強み」<下>

2014.07.15Tue

若い監督が就任し、部員数も増え、団体でのインターハイ出場も決まった袖ヶ浦高校。 おまけにNHKのドキュメント「明日はどっちだ」の取材まで入り、7月8日には第1回の放送があり、今日が2回目の放送となる。 インターハイ前のこの時期に、4回にわたって放送されるというのだから、これはかなり「オイシイ...

千葉県立袖ヶ浦高校 「持たざる者の強み」<上>

2014.07.14Mon

今年の6月1日、東京体育館で行われた「第5回男子新体操団体選手権大会」に出場してきた袖ヶ浦高校を見たとき、「ちゃんと6人で団体が組めてる!」ということにまず驚いた。   そして、演技を見て、「案外うまいじゃないか」と、また驚いた。 演技そのものには、ミスも多かった。 高校から新...

昭和学院高校②「伝える」

2014.07.02Wed

昭和学院の新体操部員は、高校生が21名(内3名がマネージャー)、中学生は15名とかなりの大所帯だ。 それだけ人数がいれば、いわば選手は選び放題。 そのときいちばんうまい選手を使えばいいのだから、そりゃあ強いチームもできるだろう、と思われそうだが、決してそうではない。 最終的に試合のフロ...

昭和学院高校① 「共有」

2014.06.30Mon

6月28日に行われた千葉県国体予選は、昭和学院高校の完全優勝(団体優勝+個人4種目すべて優勝)で終わった。 団体では、選抜大会で優勝、高体連関東ブロック大会でも優勝と波にのる昭和学院だが、その勢いとどまるところを知らず、という印象だ。     関東大会後の6月17日に...

イエローページ(新体操クラブ:九州)

2013.09.19Thu

※注意※ 日本新体操連盟主催の試合の過去のプログラムなどからクラブ名を抽出しました。 連絡先、活動場所などは当方では把握できていません。 日本新体操連盟(03-5770-5711)または、各自治体の体操協会などにお問合せください。 また、古い資料も含まれているため、すでになくなっているク...

インターハイ直前情報⑩ 五十川航汰(済美高校)

2013.08.01Thu

インターハイ直前情報⑩ 五十川航汰(済美高校)   「いつも3番なので」 インターハイへの抱負を聞くと、五十川航汰は、口を開くなりそう言った。 普段の彼の印象からは、いきなり順位のことを口にするようなタイプではないような気がしていた。「いつも3番」ということも、あまり気にしてい...

インターハイ直前情報⑧ 佐賀県立神埼清明高校

2013.07.31Wed

  インターハイ直前情報⑧ 佐賀県立神埼清明高校     「信頼」   春の選抜準優勝校。 そして、インターハイは地元・佐賀での開催。 「今年はどうせ佐賀(神埼清明)だろう」というムードはあって当然だろう。 おまけに。 このチームが...

インターハイ直前情報⑥ 宮崎県立小林秀峰高校

2013.07.29Mon

インターハイ直前情報⑥ 宮崎県立小林秀峰高校   春の選抜優勝校である。 当然、狙うは「春夏連覇」。 メンバーも選抜とまったく同じ、3年生5人を擁する鉄壁のメンバーだ。 1年前のインターハイに出場したときの小林秀峰団体には、3年生が2人しかいなかった。日本屈指の大所帯を誇...

インターハイ直前情報④ 熊本県立水俣高校

2013.07.28Sun

インターハイ直前情報④ 熊本県立水俣高校   「高校の部活」に求められるのは、勝つことだけではない。 いや、それは高校に限ったことではない。   スポーツに打ち込む以上、もちろん勝つことや向上することを 目指すのは当然にしても、それが成し遂げられなければ無意味かと...

インターハイ直前情報③ 鹿児島実業高校

2013.07.27Sat

インターハイ直前情報③ 鹿児島実業高校   「7年ぶりの3バック」   あまり多くは語るべきではない、と思う。 彼らの演技を、インターハイ当日に見て、多くの人に驚いてほしいから。 鹿児島実業は、今年もカジツらしい演技で楽しませてはくれる。 それは間違いない。...
<< perv 1  2  3  4  5  6